体と心の健康をサポートをします

img_0013.jpg img_0041.jpg img_0072.jpg img_9991.jpg img_0128.jpg

 
 
 
妊活ヨガセラピスト
わたなべ  まさよ

 

ひとも自然の一部です
優しくて柔らかく、ときにはとてもパワフルな
あなた本来の力を引き出しましょう
 

 
ヨガは「つなぐ」 という意味があります 
心と体
呼吸と意識
自然と自分
自分と他者
 
ヨガと不妊カウンセリングを行っていますが、共通していることは、ひとは自分の想像をはるかに超える「力強さ」を持っているということです。
まだ気づいていないあなたの「力」を一緒に引き出してみませんか?

yoga history 

1971年神奈川県横須賀市出身
短大卒業後は会社員、プロサーフィンの競技運営団体などに勤務
心身に不調を感じていた頃、体を整えるため毎日ヨガを取り入れたところヨガの心地いい呼吸は不調から解放してくれ、体と心は調和を取り戻しました。健康で幸せな日常を過ごせるようにヨガのエッセンスをお伝えしています。
 
2005年 ヨガと出会い レッスンを受け始める
2011年 ヨガを毎日の習慣にする
2016年 米ヨガアライアンス認定 『ヨガインストラクターRYT200』指導者養成講座修了
2017年  女性のためのムーンサイクルヨガ指導者養成講座修了
2018年  骨盤底筋トレーニングヨガ指導者養成講座修了
2019年 ヨガニードラセラピスト指導者養成講座修了
2021年  アーユルヴェーダライフデザイナー認定

ninkatsu history   

約10年の妊活・不妊治療を経験し、現在夫婦ふたりの生活を送っています。
幼い頃から母になる夢を抱き、とくに妊活をやめるまでの数年間はつらい時期でした。自己肯定感は失われ、子どもをもつことへの執着から体や心はとても不安定で、子どものいない幸せは想像できませんでした。
体外受精・顕微授精で結果が出ず、医師からは諦めた方がいいでしょう、と告げられました。それでも諦められずヨガを毎日自宅で行うようになると、自然妊娠を2回しました。(43歳、44歳)残念ながら出産には至りませんでしたが、体と心が数ヶ月で劇的に変わったのを記憶しています。
ヨガは自分と向き合い、自分を整えるツールです。ありのままの自分を受け入れられるようになったとき、妊活をサポートする側になりました。
 
2018年2月 NPO法人Fine認定不妊ピア・カウンセラー取得
『不妊治療をサポートするためのヨガ』指導者養成講座修了