img_9998.jpg img_0041.jpg img_0072.jpg img_0063.jpg img_0051.jpg
 

ヨガの語源は「つなぐ」 
心と体
呼吸と意識
自然とわたし
わたしと周りのひと・・・

               
  

 体と心を健やかに、かつ美しく
日々を幸せに過ごせるサポートをします

✿オンライン(Zoom)ヨガ開催中✿

おやすみ前のリラックスヨガ

土曜日をのぞく毎日22時~20分間
1ヶ月2,000円 呼吸を感じ、自分を感じる20分。毎日でも何度でも。
ご予約不要、出入り自由、映像OFFのためスッピン・パジャマでゆるーくご参加ください
 
Line友だち登録いただくと自動でアクセス先が送られてきます。登録月は無料なので体験お待ちしております♪
妊活さんはこちら一般の方はこちら

カラダとココロを整えるヨガ

レッスン料金:60分 1,000円 

ヨガが初めての方から参加できる基礎を練習するクラスです。 
ふだん動かさない筋肉を刺激し、体のゆがみやめぐりを改善します。
呼吸で体と心をつなぎ、今この瞬間の自分と向き合うと
健康への関心が高まり、症状が深刻になる前に不調に気づけるようになります。

 
癒しのヨガ

レッスン料金:60分 1,000円

日々忙しくしている心身のこわばりをゆるめ、リラックスして体と心の回復を目的とするクラスです。
呼吸に合わせながらのストレッチや座ったポーズが中心なので、運動量が少なく体力に自信のない方でも安心して受けていただきます。 

 骨盤底筋ひきしめヨガ

レッスン料金:60分 1,000円

骨盤底筋は骨盤の下から内臓をハンモックのように支える筋肉の集まりです。
年齢を重ね、特に特に女性は産後と更年期以降はホルモン(エストロゲン)が出なくなることによって筋力がゆるんでしまいます。
インナーマッスルの底の筋肉を鍛えて尿もれや臓器脱を予防します。
閉経後の40年を元気で美しく年齢を重ねていきましょう。
子宮への血流量があがりますので妊活さんにもおすすめです。

ムーンサイクルヨガ

レッスン料金:80分 1,500円

ヨガ発祥の地インドでは古くから「月」は女性のシンボル。
月に規則的なサイクルがあるように女性の身体にもサイクルがありホルモンに深く関わっています。
月経だけでなく、女性の一生は思春期・産前産後・更年期のサイクルがあり、その節目にはホルモンに合わせて体や心も大きくゆらぎ、仕事や家事、子育て、介護などに目まぐるしく追われていると、体からのサインを聞き逃して様々々な不調となって現れてしまいます。
ヨガとアーユルヴェーダ(※)の知恵を用いて、体と心が持つ本来の力を引き出し、自然な流れや調和へと導くのがムーンサイクルヨガです。
スローダウンして内側からやさしく輝かせましょう。
女性限定、運動量は低めですので、ヨガがはじめての方でも安心して受けていただけます。
※アーユルヴェーダ
インド発祥の伝統医学で、ヨガとは姉妹の科学と言われています。

★ムーンサイクルヨガのねらい★
・ホメオスタシス(恒常性)を保つ
 ライフステージごとにゆらぎがちな心身にあらがうことなく寄り添いながら整えます

・ホルモンバランスを整える
 ストレスが優勢になると女性ホルモンバランスが乱れてしまいます。
   ホルモンの指令を出す脳が休息できるポーズや呼吸法を取り入れます。

・冷えを改善する
 運動不足や同じ姿勢を続けることで筋力や血流が低下してしまいます。筋肉を動かし熱を生み出すポーズを行います。

・神経を沈静化しリラックスを促進する
常に時間に追われる生活は交感神経ばかりが優位になり、リラックスすること自体難しくなり、睡眠の質も低下します。自律神経のバランスを整えるためボルスターに体を委ね、気持ちいいと感じられるところでとどまります。

・骨粗しょう症の予防
自分の体の重みで無理なく骨に負荷をかけ、骨密度を保つポーズを練習します。

・骨盤域のめぐりを促進する
ちょっとした姿勢の癖や長時間の同じ姿勢が続くと体のバランスが崩れて腰回りの筋肉が強張り、内側のめぐりも滞ってしまいます。股関節や下半身をゆるめ、骨盤の内側のめぐりを促します。

・骨盤底筋の意識化
産後と加齢によるホルモンの低下は筋力にも大きく影響します。デリケートゾーンを下から支える骨盤底筋を意識し鍛えることで尿漏れ、臓器脱、腰痛を予防します。

・妊娠しやすい体づくり
子宮動脈拍動指数を高めるポーズや心を落ち着かせる呼吸法や瞑想を行うことで赤ちゃんにとって居心地の良い心身の環境づくりをバックアップします。